なくそうよ、虐待。やめようよ、いじめ。

ピンクアンブレラ運動は「なくそうよ、虐待。やめようよ、いじめ。子どもは宝。」をスローガンに、虐待やいじめの被害からひとりでも多くの子どもを救うための活動をしています。 かけがえのない子どもたちが心安らかに過ごせる笑顔が絶えない安心・安全な社会をつくること。そんな夢を実現させる想いを込め、プロサッカー選手の中村憲剛を中心とした、チャイルドワンが未来への活動を広げていきます。